神戸市北区 BikeShop北神戸 のスタッフブログです。 
 Archive | 整備情報

0785934755

WR250F フロントフォークのオイルシールを交換します。

 

こんにちは。

今回は2005年式WR250Fのフロントフォークからオイル漏れということでお預かり。左側からかなり漏れ出ていましたので要オイルシール交換ですね。

 

続きを読む »

SR400のクラッチが切れない症状を修理します。

 

こんにちは。

今回はクラッチレバーを握った状態でもクラッチが切れない(クラッチが離れない)症状を修理。1速を入れるとなかなかの衝撃とともに急発進してエンジンが停止するといった症状。

クラッチレバーの遊びは適正でクラッチワイヤーにも異常なし、センタースタンドを立てて1速入れリヤブレーキを踏むと正常に切れます。その後エンジンを停止して少し時間が経つと元に戻るのでクラッチ本体の貼り着きが考えられます。

エンジン右側クランクケースカバーを開けクラッチを分解点検。

 

続きを読む »

古くなったガソリンタンクを再コーティング。燃料漏れを直す。

 

こんにちは。

今回は内部が錆びて燃料が漏れだしてしまっているガソリンタンクを修理。

なぜ錆が発生するのか。保管状況にもよりますが、ガソリンが満たされていない内部空間には結露が発生。水分はガソリンに溶けず、ガソリンより重いので底に溜まってしまいます。底に溜まった水分は長い年月をかけ錆を発生、徐々にタンク内部を侵食していきガソリンが漏れるというわけです。

他にも錆はエンジン不調の原因となるので早期に除去しなければいけません。

使うのはワコーズのタンクライナー。強力な皮膜を形成し、内部をコーティングすることができます。

続きを読む »

XJR1300のEXUPシステムの動き

 

あけましておめでとうございます。

今回はXJR1300の純正マフラーに搭載されているEXUPシステムについて。

続きを読む »

SR400オイル交換手順

 

SR400オイル交換。SR400は多くの車種が採用しているエンジン下部にオイルパンがあるウェットサンプ方式と違い、フレームの中にオイルタンクがあるドライサンプ方式ですね。

 

続きを読む »

FZX750 エンジン不調とオイル漏れの原因を探る。

 

こんにちは。

今回はFZX750のエンジンからのオイル滲みと調子の悪い4番気筒を修理でお預かり。約20年前のバイクですが部品はまだある程度販売されているので助かりますね。

続きを読む »

WR250R/XのCO値調整について

 

すでに生産終了となったWR250シリーズ。いいバイクですよね。私も乗ってました。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、WR250R/Xはアイドリング時の排気ガスの濃度調整(CO値調整)が出来ます。「これで燃調が出来る」といった意見もありますね。

続きを読む »

FZX750のエンジンを分解整備してみます。

 

こんにちは。

今回は1990年式のFZX750のエンジンを分解、部品交換します。

続きを読む »

YZF-R1/R1M 2017年モデル発売決定です!

 

YZF-R1/R1M 2017年モデルの国内販売が決定しました。

 

続きを読む »

2サイクルスクーターのエンジン不調

 

こんにちは。

今日はエンジンの調子が悪いとお客様からお預かりした50ccスクーターを整備してみたいと思います。

車種は2サイクルエンジンのヤマハJOGですね。

IMG_0606

続きを読む »

PCサイトスマートフォンサイト