神戸市北区 BikeShop北神戸 のスタッフブログです。 
 Archive | カスタム

0785934755

WR250Xにローダウンリンクを装着。

 

こんにちは。

今回はWR250Xにローダウンリンクを装着。ノーマル車はシート高が870mmと結構高いので、交換することでかなり足つきが楽になると思います。

交換するのはUSAメイドDEVOL製ローダウンリンク。これで45mmほどダウン出来ます。

 

続きを読む »

NMAXのサスペンションスプリングを交換してみました。

 

今回はNMAXの前後サスペンションスプリングをオランダのサスペンションメーカー、ハイパープロに交換。

続きを読む »

WR250XのノーマルステップをKTMのラバー付きステップに交換してみました。

 

今回はWR250XのステップをKTMのアドベンチャーシリーズのステップに交換。WR250XやRの純正ノーマルステップは金属がむき出しのラバーなし。グリップはしますが、街乗りではモタードやオフロード走行のようにブーツを履かないので靴裏が傷んでしまいますね。

ワイズギアでもステップラバーがオプションパーツとして出ていますが、KTMのステップのほうが幅が広くかつラバー付きで乗りやすそうなのでそちらに交換。

続きを読む »

XV1900のリヤタイヤをサイズアップして見た目をカッコよく!

 

ヤマハのビッグクルーザーモデル、XV1900のリアタイヤを210/40R18から240/40R18に変更。サイズアップすることにより迫力ある後ろ姿に。

続きを読む »

ホイールのアクスルシャフトをゼロポイントシャフトに交換。

 

最近話題になっている「ゼロポイントシャフト」。摩擦係数が純正アクスルシャフトの半分になるため、コーナーリング中の安定、加速アップ、直進安定性の向上、低燃費化などなどいいことずくめ。ホイールのブレが低減することで横風の影響も受けにくくなるようです。

続きを読む »

MT-07にスリッパークラッチを取り付けます

 

こんにちは。

今回はMT-07にスリッパークラッチを取り付けてみます。スリッパークラッチはシフトダウンなどで急激なエンジンブレーキがかかった際にバックトルクを軽減することでリヤタイヤのスリップやホッピングを防いでくれます。レースの世界では必需品となっているスリッパークラッチですが、最近ではスーパースポーツや大排気量車だけではなく250ccクラスの車種にも搭載され始めてますね。

取り付けるスリッパークラッチはスーターインダストリー社製。SBK(スーパーバイク世界選手権)のヤマハファクトリーチームも採用しているそうです。

続きを読む »

XV1900CUにフェンダーレスキット取り付けます

 

バイクカスタムの定番フェンダーレス。リヤ周りをスッキリさせると太いタイヤが顔を出しカッコよくみえますね。

今回は大型アメリカン、XV1900CUレイダーに取り付け。相変わらずデカい・・・

続きを読む »

XSR900のホイールをゴールドにします。

 

XSR900のブラック塗装ホイールをゴールドに。

まずは車体からホイールを取り外し。

続きを読む »

ヤマハの新型グリップウォーマーを取り付けます。

 

こんにちは、バイク乗りにはつらい季節になってきましたね。

そんな中、冬季ライディングの強い味方、ヤマハのグリップウォーマーが新しくなって登場しました!ラインナップは主にビッグバイク用の「360シリーズ」とスクーター用の「180シリーズ」。

360シリーズはグリップ全周、180シリーズは発電量が少ない小排気量向けに半周(指先)を温める仕様になっています。

続きを読む »

YZF-R1Mにラジエターガードを取り付けます。

 

YZF-R1Mにラジエターガードを取り付け。ラジエターのフィンは小石などで傷みやすいので新車から装着しておくのがよいですね。

続きを読む »

PCサイトスマートフォンサイト