今回は3グレードで登場! TMAX 2017 
 神戸市北区 BikeShop北神戸 のスタッフブログです。

0785934755

今回は3グレードで登場! TMAX 2017

こんにちは。

ヨーロッパヤマハからTMAX 2017年モデルが発表されていますね!今回は装備によってDX、SX、スタンダードの3グレードのラインナップになってます。SXとスタンダードはそんなに変わらないみたいですが、DXは豪華装備が盛りだくさんですね。

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-static-007

 

先進装備が盛り沢山ですね。

  • ・クルーズコントロール(DX)
  • ・グリップヒーターとシートヒーター(DX)
  • ・D-MODE(T-MODEorS-MODE)
  • ・最大135ミリ無段階調整式電動式スクリーン(DX)
  • ・YCC-T(ヤマハ電子制御スロットル)
  • ・トラクションコントロール
  • ・ABS
  • ・調整式サスペンション
  • ・新設計アルミフレーム
  • ・TFT液晶パネル
  • ・スマートキー
  • ・スタンドロック
  • ・GPSシステムスマートフォンアプリの連動(DX,SX)
  • ・ダイネーゼD-airシステムと連動可能
  • ・専用色と高品質の内装(DX,SX)

 

DX専用色のファントムブルー

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-studio-002

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-studio-001-1

SX専用色のマットシルバー

2017-yamaha-tmax-sx-eu-matt-silver-studio-001 2017-yamaha-tmax-sx-eu-matt-silver-studio-005

リキッドダークネス

2017-yamaha-tmax-dx-eu-liquid-darkness-studio-001

2017-yamaha-tmax-dx-eu-liquid-darkness-studio-005-1

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-static-004

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-action-003

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-action-004

 

デュアルLEDヘッドライト、LEDテールランプ

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-025

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-027

 

液晶パネルにはトリップ表示、外気温、平均燃費などが表示できます。

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-010

 

Dモード、電動スクリーン、クルーズコントロール用のスイッチ類も見えます。Dモードはスポーティ走行用のSモードと街乗り用のTモードに切り替え可能。クルーズコントロールは時速50キロ以上で作動。

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-006

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-002

 

内装も豪華になってます。

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-021

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-015

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-012

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-020

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-019

 

トラクションコントロールとABSによって、濡れた路面など滑りやすい状態での操縦安定性が高まっています。

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-007

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-014

 

グリップヒーターとシートヒータが付いているので、冬場でも助かりますね。

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-detail-024

 

ダイネーゼD−airシステムとTMAXジャケットの連携により、不意の転倒からライダーを守ります。オプションで取り付け可能。

作動の流れとしては、走行時予期せぬ事態で車体が転倒すると急激な姿勢変化を読み取ってライダー側のジャケットに通信、ジャケット内のエアバッグ作動でライダーを保護って感じですかね。これが一瞬で行われるみたいなんで今の技術ってすごいです。エアバッグ内蔵スーツはMotoGPでも使われていますね。

ダイネーゼD-airシステム

http://d-air.dainesejapan.com/

GPSとスマートフォンアプリの連動「マイTMAX」はGPSによってバイクの追跡機能だけではなく、さまざまな車体に関する情報を知ることが出来るみたいですね。2017-yamaha-t-max-abs-eu-midnight-black-detail-010

 

主要諸元

原動機種類 並列2気筒、水冷、4ストローク、DOHC、4バルブ
総排気量 530.0cc
内径×ストローク 68.0X 73.0ミリメートル
圧縮比 10:9:1
最大出力 46ps(6750 rpm)
最大トルク 5.4kgf・m(5250 rpm)
潤滑方式 ドライサンプ
フロントタイヤ 120 / 70-15
 リアタイヤ 160 / 60-15
 総重量  216kg
 燃料タンク  15ℓ

前モデルと比べてもかなりの先進装備が搭載されており、ヤマハの本気がうかがえますね。

日本導入はまだ未定ですが非常に楽しみです。

 

 

2017-yamaha-tmax-sx-eu-matt-silver-static-004

2017-yamaha-tmax-dx-eu-phantom-blue-static-001

2017-yamaha-tmax-sx-eu-matt-silver-static-002

 

The New TMAX

 

よかったら「いいね!」してね。

 

 

スポンサードリンク

PCサイトスマートフォンサイト