XSR900にアクラポビッチマフラーを取り付けます。 
 神戸市北区 BikeShop北神戸 のスタッフブログです。

0785934755

XSR900にアクラポビッチマフラーを取り付けます。

今回はXSR900のマフラーを交換。

 

交換するのはアクラポビッチ製フルエキゾーストマフラー。ヤマハといえばアクラポビッチですね!

3分割されたマフラーと説明書が付属されています。エキパイはステンレス、サイレンサーはカーボン製。

 

説明書は英語ですが図説付きなのでわかりやすいですね。

 

純正マフラー取り外し。触媒がかなり大きいですね。XSR900はEXUPが付いていないので楽に外せます。

 

マフラーを外したついでにリヤサスペンションの真下にあるリンクをローダウン用に交換します。このリンクを少し短めのものに交換すれば車高が下がります。

 

 

リンクを取り外すとリヤフレームが落ちてしまうので上から吊って支えます。

 

右が純正のリンク。左がローダウン用。

 

ボルト2本で止まっているのでささっと交換。

 

 

まずはエキパイを取り付け。ついでにO2センサーも取り付けます。

センサーのねじ山に塗布するグリスも付いています。

 

次にリンクパイプを取り付け。ぐるっと円を描くような構造になっています。

 

最後にサイレンサー。バッフル付き。

取り付け完了。

 

大きな触媒がなくなったのでスッキリし、見た目もレーシーになりましたね!

 

 

PCサイトスマートフォンサイト